〝身体全体からみる子宮のお話〝開催しました

10月5日長浜市にて、日本ホロソフィー協会理事 塚田祐子先生 をお呼びしてのホロソフィーセミナー

身体全体からみる子宮のお話
~宿す、産む、育む、女性の生きる力~

を開催させていただきました✨
タイトルや、先生のブログをみてビビッときて!と直感で初めて参加してくださった方も何名かいらして、新たなつながりが拡がる嬉しい日になりました😊

先生も参加者さんも全員女性だったこともあって、気兼ねなく、先生のこれまでのご経験や、身体のためにどんなことを暮らしに取り入れておられるかも実際に身体を動かしながら話してくださり、質問もしやすく、みなさんもわかりやすかったのではないかと思います。

女性なら誰しも大なり小なり悩んだことがあると思うし、正直打ち明けにくい内容でもあったりします。

そんな自分と、先生のお話とを重ねながら

何故そうなったのかな
これからどうしていこうかな
自分の身体もよく働いているんだな

という感じで、深く頷きながら話を聞いておられる様子が印象深かったです✨

私もノートをとる手が止まらないくらい(いつもですが笑)情報量いっぱいで、解剖学や生理学など身体の基本から気になる症状、生活スタイルや社会環境による影響まで

でも全部つながっていて😊💡

だから自分に置き換えてできることをしようと思える。

自分の身体に感謝して大事にしようと思える✨

ご感想にもそういう言葉が多くて、私もとても嬉しかったです🍀

そして

「女の子の親として、いろんなことを伝え、喜べる親になりたいです」

というご感想も✨
本当にそうだなと、うちにも娘がいるので思います。

どう伝えたらいいのかわからない。
いつどこまで話せばいいのか。
まず、自分がわかってない💦
女性は大変💨というイメージがあったり…

正直そういう女性も多いと思います。

辛い症状の若年化が進んでいる現代だからこそ、まず身体の本来のしくみから知って大切にして、むしろ活かしていけたら…

女性であることを喜びながら歳を重ねていける方が増えそうですね😊
(子宮と卵巣の絵、描けますか?)

~講座後のアンケートから一部ご感想を載せさせていただきます~

・未妊に子宮、卵巣の手術、皮膚の不調で自分の身体ってだめだなと思っていた時に、facebookでみつけて「身体の働きは完全だ」という言葉に。お話ききたい!と申し込みました。身体全体の仕組みを明るくわかりやすく詳しく教えていただき、とっても良い時間が過ごせました。これからもっともっと自分の身体を大切にしてあげたいです。先生のパワーがもらえるようなお話で大満足です。ありがとうございました。
 
・今まで生理痛というほどひどいことはなかったのですが、昔から姿勢が悪く、近年になって腰が痛いと生理中の収縮間も強く感じるなぁと思っていたのですが、その理由もわかって今回もホロソフィーに「なるほどー!!」の連続でした。出産から生理再開も2年ほどかかったのですが、その間も子宮を休ませてくれていたんだなぁと改めて身体に感謝することができました。
 
・今日講座を受けて当たり前と思っていたことの見方がまた変わりました。ストレスがよくないことや、睡眠、食事、運動がいいことなど(他の臓器にも言えることですが)なぜ大切かということがよくわかりました。当たり前のことが中々できないので、当たり前のことを丁寧にしていく生活を心がけていきたいと思いました。女の子の親として、いろんなことを伝え喜べる親になりたいです。
 
・体調を崩すまで、自分の身体に無頓着だったり、子宮が大事というのを知っているだけで、何故かが分かっていなかったのですが、今日の講座でなるほど!と思うことばかりで講座に参加させていただいて本当によかったです。ありがとうございました。

他にもたくさん、皆様アンケートにご協力いただきありがとうございました✨✨

午後からは藤田先生も来てくださって、ホロソフィー施術会でした🍀

やっぱり藤田先生がいるとにぎやかになるというか、おもしろいのと、男の先生でもこんなに何でも話していいんだなって思えます。

女性の身体も子どもの発達も
大切なところは同じということが、話していると改めて気づかされるなと思いました。

先生たちはお忙しい中、講座や施術で各地に出張もされていて

私からしたら、本当にタフで羨ましい❗
と思っていましたが、祐子さんのお話を聞いたらもう…プロ意識というかやっぱり気を付けられることは気を付けておられる。

たくさんのクライアントさんやご自身の身体と向き合っているからこそ、今の先生たちがあるんだなと感じました✨✨
塚田祐子先生、藤田卓也先生、
ご参加くださった皆様
会場の町屋レンタルスペース松橋様

本当にありがとうございました✨

0コメント

  • 1000 / 1000